So-net無料ブログ作成

2007年 THE NORTH FACE エンデュランス ラン OSJ ハコネ 50K  参加 [トレイル・ランニング]

2007年 THE NORTH FACE エンデュランス ラン OSJ ハコネ 50K に参加。

先日のレースでは死亡事故の救助する立場となったが、今回は小さな事故の救助される立場になってしまった。
スターして約4時間。第1関門手前の下り坂。かなりのペースで気持ちよく駆け下っている時、木に足を引っ掛けたのか大きく前にダイビングするように倒れてしまった。顔面を痛打し何が起こったのかよくわからず、立ち上がれなかった。後ろを走っていた数人が駆け寄り、体を持ち上げてくれ、意識はしっかりしていたので座らせてくれた。こめかみの辺りが痛かったので手を触れ、手のひらを見ると血が付いていた。
助けてくれた1人がタオルで出血した所を抑え止血をしてくれた。2,3分抑えていたら止まりますよ。血は出てますが傷は小さいです。と言って自分は医者であると伝えてくれた。自分は思わぬ事故に呆然としていたが、しっかりとしたこの方(ゼッケン344番)の言葉を聞いて安心した。
3分抑えます、と言って、時計を見ながらはい3分、血は止まりました、と言ってバンドエイドを張ってくれた。私に気を使ってくれ、いい休憩になりましたとも。
私が倒れたことを聞いたスタッフが駆けつけてくれ、休憩所まで連れて行ってくれた。この頃には痛みもなく走れそうなのでレースを続けますとスタッフに伝えた。第1関門まで2人のスタッフが交代で付き添って走ってくれた。第1関門で改めて治療を受けレースを続けた。

もうタイムは関係なくゴールすることが1番だと考えた。ここでもう1回転んだら今度は笑いものだとも思った。それでも事故で遅れたので周りの人達を抜いていく感じで走って行けた。第2関門の給水所であの344番のドクターに再会。こちらが「追いついたんですね」、向こうが「追いつかれましたね」と。元気に走りを再開した自分の姿を見せられて嬉しかったです。彼が先に出発してその後彼には追いついていないと思うのでそれも良かったと思った。理想は2人で一緒にゴールだったが、追いつかずゴール後も会うことができず残念でした。

レースの方は第1回の大会で目標タイムも特になかったのですが、何となく10時間くらいと思っていて結果、10時間23分でした。練習量も少ない中、10時間気持ちを切らすことなく走れたので満足してます。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

うるま

無事にゴールされたと知って安心いたしました。
私が声をかけたのが処置の後で、スタッフに付き添われて歩いておられる時でした。怪我は深刻なものではないと思っていましたが、リタイアだったのかもと、気になっていました。

私も身体の右側と左側で2度転倒しました。直ぐに立ち上がって走り出したので、後ろにいたランナーも見て見ぬふりをしてくれたようです(笑)。
最初に転んだのは、ゴン太さんを抜く直前くらいだったので、同じところで転んだのかも。小さな木の根が張り出した尾根筋で、何でもないようなトレイルなのですが、神経を張り詰めて走っていない分、足がちゃんと上がっていなくてつま先を引っ掛けたのでしょうね。転ぶのは上手いようなので、擦り傷で済んで助かりました。
by うるま (2007-05-29 14:04) 

gontakun

ご心配ありがとうございます。

事故直後はパニック状態で何が起こってどういう状態なのか把握できませんでした。治療して頂いたのが偶然にもお医者さんで、冷静に傷はたいしたことありません、多分レースも続けられますよとアドバイスして頂いたのでこちらの冷静になれました。

レーススタッフ、大会参加者等に助けなれながら走っていると改めて感じさせられました。

名前もお顔も知らないうるまさんにまでご心配頂いてうれしく思います。これからも懲りずに走りますので見かけたら声をおかけ下さい。北丹沢、富士登山競走、ハセツネと出る予定です。赤いクリール(ランニング雑誌の)のランシャツで出走予定です。
by gontakun (2007-05-29 21:52) 

うるま

失礼しました、うるま=ヒヨッ子です。ハンドル間違えました。

http://lorylory.exblog.jp/
by うるま (2007-05-30 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。